スクリーンリーダー対応読書支援システム『雛菊の時間』~ダウンロード・再生編~

『雛菊の時間』は、スクリーンリーダーに対応した読書支援アプリです。

DAISY、マルチメディアDAISYの他、サピエ図書館からダウンロードしたテキストDAISY、点字データの読み上げに対応しています。
こちらは既にインストールや設定を完了している前提での記事ですので、まだインストールされていらっしゃらない方は「インストール・初期設定編」をご参照の上、インストールや初期設定を終えてください。

○サピエ図書館からのダウンロード

サピエ図書館からDAISY図書をダウンロードします。

1. 雛菊の時間のメインウィンドウで、「3. サピエ図書館からダウンロード」を選択してエンタキーを押します。

—-
ダイアログ Internet Explorerのような画面でサピエ図書館の図書検索画面を表示します。
雛菊の時間起動直後はログインが必要です。
「サピエIDとパスワードを保存する」にチェックを入れておくと便利です。

サピエ図書館へアクセスしますか?
—-

と表示されます。

2. タブキーで「はい」を選択してエンターキーを押します。

3. サピエ図書館のページが開きます。
ここはNVDAの通常のブラウザ操作と同じ操作方法で使用できます。

4. サピエのIDとパスワードを入力、「サピエIDとパスワードを保存する」にチェックを入れてログインします。

5. 「サピエ図書館」を選びエンターキーを押します。

6. タブキーで「デイジーデータ検索」と読む部分の次のエディットを選び、フォーカスモードに切り替えて読みたい本の情報を入力し、タブキーで「タイトル・著者簡易検索」ボタンを選び、エンターキーを押します。

7. 検索結果が表示されます。
検索結果一覧はテーブル形式なので、ブラウズモードでTを押すと素早くアクセス可能です。

8. タブキーを押すとタイトル名とダウンボタンが交互に読まれますが、タイトル名の後のダウンボタンでエンターキーを押すとダウンロードできます。

9. ファイルを保存するための画面になります。 Alt+Nを押し、Tabキーで保存を選びエンターキーを押してください。
十秒から数分でダウンロード完了のガイダンスがあります。

○ダウンロードした本の展開

1.Windows+Eでエクスプローラーを開きます。

2.ダウンロードフォルダーを選択し、エンターキーで開きます。

3.ダウンロードした圧縮された書籍を選び、エンターキーを押します。

4. 警告のダイアログが表示されますので、タブキーで「詳細」を選択してエンターキーを押します。

5. さらにタブキーで「実行」を選択してエンターキーを押します。

6. 展開先を尋ねてきますので、先ほど設定したDAISY図書の録音先フォルダを選択して、エンターキーを押します。

○DAISY図書の再生

1. Altキーを押しながらタブキーを押して、雛菊の時間の画面に戻ります。

2. 現在、サピエ図書館の画面が開いているので、ESCキーを押します。

3. 「ダイアログ 図書一覧画面へ戻りますか」と尋ねてきますので、タブキーで「はい」を選択して、エンターキーを押します。

4. 「3. サピエ図書館からダウンロード」が選択された状態になっているはずです。
さらにESCキーでを押します。

5. 下矢印キーを長と、先ほど保存したDAISY図書が確認できるかと思います。

6. 目的の図書名でエンターキーを押すと再生が始まります。

○再生時の操作

DAISY図書再生時、下記の操作が可能です。

—-

  • ESCキー : 現在の再生状態を保存し図書一覧画面へ戻る
  • 左 矢印キー: 5秒戻る
  • 右矢印キー : 5秒進む
  • カーソルキー 上 : 音量の上昇
  • 下矢印キー : 音量を下降
  • スペースキー : 一時停止・再生の切り替え
  • ページアップキー : 現在再生位置からみて1つ手前の見出しへ移動
  • ページダウンキー : 現在再生位置からみて次の見出しへ移動
  • ホームキー : DAISY図書に設定された最初の見出しへ移動
  • エンドキー : DAISY図書に設定された最後の見出しへ移動
  • ファンクションキー1 : ヘルプの表示
  • ファンクションキー2 : DAISY図書に設定された目次の表示
  • Ctrl+上矢印キー : 現在再生位置からみて1つ手前の見出しへ移動
  • Ctrl+ 下矢印キー : 現在再生位置からみて次の見出しへ移動
  • Eキー : CDトレイを開く
  • Qキー : プログラムの終了
  • Wキー : 雛菊の時間公式Webページの表示

—-